So-net無料ブログ作成
店雑記・Kのメモ ブログトップ
前の15件 | -

Kのメモ AUG 16,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-19

calender160816.jpg

  とても暑い日々が続いています。

アマガエルたちも夏バテ気味。
昼間になるとグタッと葉にしがみつき、
ただただ風の流れに身をさらしているよう、、
わたしも同類。

悲しい出来事は11日にもヒメコウゾの枝上で。
カマキリを退治しますが助けることはできませんでした。

いくら退治しても飛んでくるので、どうしようもありません。

「気を付けや。カマキリに気を付けや。ポケッと寝ていたらあかんで」
「解ったらウインクして」と再三呼びかけ瞬きしていますが、、

かえこが「無理じゃない?」と。
kaeko0809.jpg

........................................................

10日未明。
ポットの湯換えに三階に上がるとき。
バラ鉢日傘のフライシート上にko8S(コハチ)二匹とko7y(コナナヨ)が居ました。
「おはよう。元気?」といって挨拶。
続いて、ko7yに目を瞬きさせ、「気を付けるのよ」と言うと、
ko7y、両目をパチッと瞬きさせ返してくれます。
こころのなかの小さなあかりとあかりがポッと灯ったような感激。
「ありがとう、ありがとう」といって三回頭を下げお礼。

ko7y160810.jpg

外が明るくなり見に行くと、5匹のko8たちがバラ鉢や手摺に居ました。
「おはよう。今日も暑そうだけど元気でね」と声をかけます。
ko7yはどこに行ったのか見当たりませんでした。

ko8160810.jpg

..............................................

13日、二階バラ鉢のバラにko8が坐っていたのでパチッ。

ko8160813.jpg

........................................

15日早朝。
ko7yを二階バラ鉢フライシート上で見ます。
夜、バラ鉢手摺上に居るのをパチッ。

ko7y160815.jpg

.............................................

今朝二階バラ鉢日傘のなかにko8が三匹。

ko8160816-0.jpg

日が照り暑くなってくると、
日傘の中からバラ鉢の少ない葉上に移動します。

ko8160816-1.jpg

じっと覗き込んでウインクをしていると、
そのなかの一匹(ウインクマーク)が返してくれました。
「ありがとう。ありがとう」

.................................

今日は三階バラ鉢にも三匹居ました。
そのうちの一匹にもウインクするとパチッとつむって返してくれました。

ko8160816-2.jpg


.......................................................

「アマガエル カレンダー」の14日の一階のko8の数が少ないのは、
数えた時が午後四時半頃で身を潜めていて見つけられなかったからだと思います。







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ AUG 8,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-18

  ウインクの話。
8月1日夕刻。二階バラ鉢日傘の受け具に居るko8に「出来るやろ」と言ってウインクすると、
パチッと瞬きさせ返してくれました。
その時おさめた写真。いい顔してる。(1)

ko8160801-1.jpg

以後、あちこちでko8たちにウインクを試みますが、
反応がありません。
かえこが「暑くてそれどころじゃないんじゃない?」といいいますが、、、
猛暑は人間だけでなくアマガエルたちも大変。

6日、
一階キクの茂みに居たko8にウインクを試みます。
なかなかしてくれなく、「難しくないじゃない。出来るやろ」と言って瞬きすると
やっと片目をパチッと瞬きさせ返してくれました。
カメラを取りに戻り、「撮らせてね」と言ってパチッ。
やっぱり、暑くてバテ顔?。(2)

7日朝、
再度キクの茂みに居たko8にウインクを試みます。
「きのうもしてくれたね?」と。
なんとパチッと右目を瞬きさせ返してくれました。(3)
「ありがとう。ありがとう。かしこいね」と言って頭を下げてお礼。

7日夕刻、
二階バラ鉢のバラ葉に居るko8にウインクを試みます。
「出来るやろ」と言って右目をパチパチと瞬きさせると、
右目をパチッと瞬きさせ返してくれました。(4)

(1)のko8に似てる。やっぱりウインクしてくれるko8は決まってそう。
...................................

ko7yの話。
2日、3日は見なく相変わらず風来坊のko7y。
帰ってくるのは夜みたい。4日夜8時頃、二階バラ鉢の手摺で見つけます。

ko8たちがウインクしてくれないので5日の夕刻、ko7に試みます。
なかなか返してくれなく、「ko7もバテ気味?」と思いながら、
「出来るやろ。してくれたやんか」とパチパチしていると、
わかったのか右目をパチッと瞬きさせ返してくれました。

やはりko7yは間違いなしに返してくれることが解り感謝カンゲキ。
そんなko7yをカメラにおさめます。

ko7160805.jpg

7日朝。かえこといっしょにカエル数え。
一階に下りるとヒメコウゾにko7yがいました。
「三階に居たのに今日はここに居るの?」と言っても知らん顔。
一階アプローチサイドで一番ヒヤッと冷気を感じる場所です。

ko7160807-1.jpg

夜10時ごろ、三階に上がってきたko7yを手摺で見つけます。
「おやすみ。気をつけるのよ」
.................................


悲しい出来事。
シロバナサクラタデに居るko8を探していると、
サクラタデの茂みのなかで同化したカマキリがko8を襲っていました。

ko8160807-2.jpg

「かえちゃん、目をつむってるのよ」と言って、カマキリを退治しますが、
「かえちゃん、見たらダメ」
喰い裂いた体は元には戻ることはありません。

数えきれないほどカマキリを退治してきているのに、、
「もう少し早く見つけてあげれば、、」と思ったりしながら、
葉っぱに包んで、生きものたちが眠ってる涼しいモミの木の下に。

.............................................................

calender160806.jpg







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 31,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-17

  こんなにたくさんのko8(こはち)たちと過ごすことが出来るなんて、
神様からのプレゼントかもと思ったり。
..........................

かえこといっしょに朝からko8を数えに一階に下ります。
「おはよう。おはようさん」と、かえこと声をかけながら、一匹、二匹と数えていきます。
居るところも大体同じ。
ノギク、ヒメコウゾ、笹やぶ、サクラタデ、ドア、
そしてよく覗くと三角梯子やハルジオンに居たり、、、。
27,28日には空家だった三階バラ鉢にも。

ko8160729-11.jpg

ko8160729-22.jpg

ko8たちはすくすくと大きくなってきました。
........................................

二階のバラ鉢にも決まって二匹以上のko8がいつも居着いています。
日傘のなかにもぐったり、傘元の手摺でいたり、そして葉のすくないバラ鉢にも、、。

ko8160726.jpg

ko80731-1.jpg
暑くても頑張って居てくれます。
......................................

仲良しバッタ
コンプレッサー下の笹の茂ったところに一匹のko8が居着いています。
バッタさんも親子?でいっしょに居着いています。

ko8160728-2.jpg

かえこが「きっと仲良しじゃない?」と。
kaeko0809.jpg
.....................................

スカルポットとko8
階段上り小口のスカルポットにも毎日のように来ています。
頭上のバラはピンクのままですが、蕾がつくとなかなか交換できなくて、、、

skullpot160730.jpg

すました顔で、なにを見つめているのでしょう。

.....................................

ウインクの話
目の合ったko8には目を瞬きさせ、いつものウインクを試みています。
22日、日傘の元にいるko8に両目で交互にウインクしてみせると、
同じように交互にウインクして返してくれました。(6)
「なんと賢いこと」
23日は二階バラ鉢手摺でウインクすると返してくれました。(7)
しつこくしていても返してくれない(目を瞬きしてくれない)場合、
「機嫌がわるいのかも、、」とあきらめていましたが、
28日、サクラタデの一匹(7)、そして二階バラ鉢の一匹(8)に、
ウインクしてもしてくれないので、
「ウインクできるやろ?」と声をかけウインクすると、
なんと二匹ともパチッと瞬きしてくれました。

ko8160722.jpg

感激、カンゲキ。
「言葉が伝わる?」
「かえちゃん。言葉が通じたよ」というと、
「かえこと話してるんだから当たり前じゃない」と。
kaeko0811.jpg
「そういわれれば、そうね、、」

29日も昼過ぎ、日傘の取付け具にいるko8がウインクしてもしてくれないので、
「ウインクわすれたん?できるやろ」と声をかけ瞬きするとパチッと反応。
「すごい、、、」
経過をみると二階バラ鉢に居着いているko8がほとんど。
ウインクしてくれていたko6やko7の末裔かも?。だから二階に居着くのかも、、と推測したり。

.....................................

帰って来たko7
今日未明。
どこに行ってたのか20日から見なくなったko7が日傘のフライシート上で見つけます。
いつもの言葉「どこに行ってたの。心配してたのに」と言っても知らん顔。
朝「おはようさん」と声をかけ瞬きしてみせるとko7も眠た目でパチッと瞬きしてくれました。


ko7160731.jpg

「かえちゃん、友達いっぱいで今年はすごいね」というと、
かえこもにっこりと「うん」と。
kaeko1114-M1.jpg


calender160731.jpg


haichizu160727.jpg







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 24,2016 [店雑記・Kのメモ]


kogoseyuri160723.jpg
こごせゆり

外階段から眺めて、
  例年だと奥の細道入口の近くで見えるこごせゆり(ヤマユリ)ですが今年も見えず、
裏手田園の正面裾に白くひかるものを見つけていました。

kogoseyuri160722-1.jpg

会いにいこうと思いながら、足が運べないままに過ぎましたが、
昨日会わなくちゃ、とかえこといっしょに行くことに。

でも途中まで行ったところで、すごい茂みで近寄れずあきらめ。

...........................................

田畑をしていた多くの先輩はやめたり、旅立ったり。
知る人も話し合える人も少なくなっていくのをゆりに重ね見るようですが、、
............................................

「かえちゃん、きっと咲いているから」とめったにいかない栗山の裾に。
イノシシ防護用の鉄条網柵を張り巡らせた細い畦道をゆっくり進むと、
一段降りたところで白いかたまりが目に入ります。「あった。咲いてたー」
「出会えたー」

でも横向きで近くには寄れず、ゆりの茎元を一脚でそっと引き寄せて
「撮らせてね」といってパチッ、パチッ。

kogoseyuri160723-3.jpg


kogoseyuri160723-4.jpg

ちょっと旬は過ぎていたけれど、フワーと香りが体を包んでくれます。
スーと大きく深呼吸。
つよい甘い香りが体のなかに入っていくのがわかります。し あ わ せ。
「かえちゃん、しあわせになれるよ。吸ったら」というと、
「もういっぱい吸ってるよ」と。
kaeko1114-M1.jpg

今年もこごせゆりに出会えました。感謝、カンシャ。


............................................................

《後記》
金剛山系に咲くヤマユリを村ではこごせ(金剛山)ユリと称し、
村花に指定されています。村の木はクスノキ。
今年は村立60周年のようですが、そのなかで村の花も木も隠れたまま。

まして記念のロゴマークを見れば、
素人がデザインしたとか考えられない、切り株に木の葉で60を表したとか、、
logo mark160723-1.jpg
(参-1)

切り株は樹の切断、つながりのない木の葉は落ち葉では?とイメージしてしまい、
「未来も希望も感じさせないじゃない」とマークを浮かべながら、
「わかってないんだから、、」と思ってしまいます。

きっとけなげに咲くこごせゆりを知らないのかもしれません、、、

....................................

(参-1)
『広報 ちはやあかさか』7月号 No.510 表紙より加筆






タグ:こごせゆり
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 22,2016 [店雑記・Kのメモ]


as1605-0.jpg
小さなめぐり


  ko8を探しているとアプローチサイドの小さなめぐりに出会います。

今年もシロバナサクラタデの白い花が咲きはじめました。

sakuratade160719-0.jpg

sakuratade160719.jpg

「咲いたね。もう十年が過ぎたね」と、こころのなかでつぶやきながら、、
「かえちゃん、もう十年から経ったね」というと、
「なにが十年?」と。
kaeko0809.jpg
ハグロトンボを見なくなると今度は小さくて細いホソミイトトンボ?がやってくるように。
パチッ、パチッとおさめます。
かえこが「三つもトンボがきたね」と大喜び。
kaeko1114-M1.jpg
「かえちゃん、見える?」ときくと、
「見えるよ。ちっちゃいね」と。

itotonbo160718.jpg
........................................

一匹のキチョウも居着いていて、朝夕時みかけます。
今朝、白い月が沈むなかにパチッとおさめます。

kicyo160722.jpg

........................................

いきものがかりのCD『NEWTRAL』を中古で買いました。
とってもうつくしいCDでニコッ。
会いにいくよ(サンプル)」が聴きたくて、、、♯♯♯♩♡

newtral160721.jpg
(写-1)

........................................

(写-1)『NEWTRAL』CD いきものがかり ソニーエンタープライズ 2012Zより







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 21,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-16


 ko8のチェックシートをつくるとラクチン。
このところ20匹前後のko8を確認。

calender160721.jpg

「このカレンダー、数えてないのかえこに言わせてズルいじゃん」と。
kaeko0811.jpg
縄張りのような世界があるのでしょうか、
アプローチサイドのko8たちはほぼ決まった範囲に居着いているようです。

haichizu160720.jpg

ヒヨドリがアプローチを歩いたり手摺に降りたりと、ko8たちを狙つていますが、
気配を感じれば窓から覗き追いはらっています。

16日夜、
しばらくいなかったko7yを二階バラ鉢日傘フライシート上で見ます。
「どこに行ってたの?」といっても知らん顔。三階に上がろうとする気配。

17日、
案の定三階バラ鉢日傘の中に。
「破れているの直してあげたら?」とかえこ。
「そうね。修理してあげないといけないね」といいつつ、昨日つづくり終えます。
二階バラ鉢の日傘のなかにもko8が二匹。
ko7に習ったのでしょうか。

ko7y160716.jpg

..........................................

19日、
ko7yは二階バラ鉢日傘とフライシートの間にもぐってて、、
アプローチサイドで、かえこといっしょにko8の影探し。
いつのまにか、かえこといっしょに影になって、、、

hakage160719.jpg

昨日(20日)夕刻、
いつものとおりシャワーシャワーをしおえ、一服していると、
法面草薮の方から、
グェッ、グェッ、グェッ、ケッケッケッと年寄りたアマガエルの鳴き声がしたので、
つい、ケェッ、クェックェッケッケッと鳴きまねをしてしまいます。
すねと、わかったのか、
グェッ、グェッ、グェッ、ケッケッケッと輪唱。
「しまった、鳴きまねしないほうがよかったかも、、」と。

..........................................

今朝(21日)もかえこといっしょにチェック。19匹みつけました。
外階段にいるko8をパチッ、パチッパチッ。

ko8160721.jpg

ko8たちも少しふっくら大きくなってきました。
二階バラ鉢のバラもけなげに蕾をふくらませてくれています。感謝カンシャ。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 16,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-15

かえこといっしょに朝昼二回ほど見回りに一階アプローチサイドに下ります。

haichizu160715.jpg

.......................................

13日。
サクラタデにいるピカピカの一年生のko8にウインクを試みます。
「できる?」「してみて?」「まだ無理?」などとしつこくしていると、
キョトンとしていたko8が両目をわずかにパチッパチッと動かしてくれます。

ko8wink160713.jpg

「ありがとう。できたね。ありがとう」と感謝感激。お辞儀してお礼。
生まれたてから確認し合える能力(反応力?)があることが解ります。

スカルポットにも一匹のko8がずっといました。

ko8skullpot160713.jpg

バラの植え替えはまだできていけれど。
かえこが「バラが咲くといいのにね」と。

..........................................

14日。
葉っぱがないのに二階バラ鉢には四匹もko8が来ており、
「なんとか暑さを和らげてあげなくちゃ」と昼過ぎから養生シートをカットして
日傘の上に被せ、フライシート風に設置します。
「これぐらいしか出来ないでごめんね。我慢して」と応急処置。

二階バラ鉢の花の上にko8が坐っていました。12日も。かわいい。

ko8rose160712.jpg

バラはカナブンがやってきてかじられています。

..........................................

15日。
朝九時半頃、ko8を数えてみると20匹ほど確認します。
昼前、外階段にはko8の6匹いました。

ko8160715-1.jpg

三階バラ鉢にいたko8にウインクしてみると、
パチッと返してくれました。
なんと賢いこと。
........................................

ko8のチェックシートをつくります。

sheet160715.jpg






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 14,2016 [店雑記・Kのメモ]


as1605-0.jpg
白いセミ

 昨年は『週刊新潮』の谷内六郎さんの表紙絵からセミ取りをして標本をつくったっけ、と
思い出しながら、、、
今年はこれといって懐かしむものもなく、
「鳴いている、、、」とサクラの古木をながめるぐらいでした。

セミは鳴かなければ、その存在を感じることは少ないものです。
わずかな地上での日々のなか、
雄は発音器を打ち鳴らし、存在を知らせ
雌との交尾をかわし旅立ちますが、
鳴かない雌は交尾し産卵を終え、知られることも少なく旅立ちます。
なにか儚さを感じさせるものもありますが、、、
.................................................

記事を書いていると、
子供の頃、近所の男の子に連れられセミ取りに行ったことを思い出してきました。
近くの裁判所には大きな松の木や桜の木がたくさんあり、さわがしいほど鳴いていました。
男の子はなれたタモ(網)さばきですぐに虫カゴがいっぱいに。
ちっともおもしろくなく、ぽけっとしていると、
kaeko160714.jpg
「かえちゃん、女の子やろ。これあげるわ」といって、セミのお腹をさわりながらくれます。
(腹弁があるか、ないか見ていたようです。)
「おおきに」といっては虫かごに入れていると、いっぱいになりました。

走り帰って、水を飲んでると、母が虫かごをのぞき、
「沢山取ったんやね」と。
「上手やろ」と返すと、
「短い命やし、逃がしてやったら」と。

さわってみても、翅をばたつかせるだけでちっとも鳴かなく、
「飛んでけ」といって逃がしてやりました。
................................................

11日早朝のこと。
アプローチに下りて行きサクラタデを見渡すと白い塊をみつけます。
近づいてみるとセミがふ化直後でした。
白い体の変化の様子をおさめたく二階にカメラを取りに行き再び戻りパチッ、パチッと撮り始めます。

aburazemi160711-1.jpg

aburazemi160711-2.jpg

aburazemi160711-3.jpg

aburazemi160711-4.jpg

10時頃のぞいてみると、ぬけがらから離れていた成虫がまた戻ってきていて、
なごみ惜しむかのようにがらに足をかけていました。
パチッと撮っていると気付いたのか翅音をたて飛び立ちました。
「元気でね」と見えない姿を追いながら、、
.........................................

13日早朝。
ビワの木の先の草薮をのぞいていると、ふ化したセミを再びみつけます。
さらに顔を近づけ覗き込むと、なんと大きなクモがふ化したセミに被さっていました。
クモを払いのけますが、すでにセミは相当お腹を食べられていました。

aburazemi160713-1.jpg

ふ化するときは無防備の状態、やっと地上の光を得たのに、、

ふたつの葉付きのセミがらを採取します。
........................................

お弁当を作り終え、二階に下りてくる時、
茶黒い物体が外壁から飛び立ちました。

aburazemi160713.jpg

「アブラゼミが来てたんじゃない?」と、かえこが、、、
「そうね。覚えてくれていたのかもしれないね」

今日も暗闇のなか、窓辺の桜の古木でせみが鳴き始めました。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 13,2016 [店雑記・Kのメモ]


sign160608.jpg
お弁当

 早朝一階アプローチをのぞいてからお弁当づくりに三階へ。
「かえちゃん、なにしよう?」と尋ねると、
「なにしよう」と。
..............................................

今日はエッグスタンドのおにぎりとタマゴ巻き。

おにぎりの具は焼き鮭の残り、カツオ、塩昆布、梅干し。
ギュ、ギュとボール状ににぎってスタンドにキュ、キュ。
ポンポンと手のひら上でたたいたら、ポコと。
ゴマをふりかけ、海苔をまいて仕上がり。
................................................

ホウレンソウとニンジン、カボチャをレンジでチン。
ボールにタマゴを入れ、味醤油をポトポトポト。
お水もポトポトポトとたし、粉チーズ、バジルコを入れ、かくはん。
たまご焼き器にジューとタマゴを流し、具を置いてクルクルクル。
できた。

obentou160713.jpg

..............................................

昨夜の残りの小エビの唐揚げが残っていたで添えます。
かえこが「手抜きだね」と。
「そうね。昨夜のものをそのまま使うとよくないね」と答えます。

「ケチャップで和えてもよかったかも、、、」

いつも作り終えてから思うこと多し。造形も同じ。



タグ:お弁当
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 11,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-14

昨日朝の10時。
かえこといっしょに外階段三階からko8を数えることに。


ko7yは外灯の下でうずくまって。
階段に2匹、三階バラ鉢に1匹、二階バラ鉢三匹、手摺に二匹。
ノギクのところに五匹、法面笹薮に三匹。
シロバナサクラタデに六匹、キキョウに1匹、ツユグサに2匹、コンプレッサーの笹のところに4匹。

29匹いたー。

ko8160710-1.jpg

ko8160710-2.jpg

ko8160710-3.jpg

ko8160710-4.jpg

ko8160710-5.jpg

ko8160710-6.jpg

ko8160710-7.jpg

ko8160710-8.jpg


「かえちゃん、何匹みつけた?」ときくと、
「、、、28匹、、、」と。

「間違ってるのかしら?」

今年二度目のバラの花にko8がいてくれました。
「葉っぱがなくてごめんね」

ko8160710-0.jpg

.........................................................

階段手摺でヤブキリがやってきてました。カマキリも毎日みつけては退治。
ガサッと音がするので覗くとトノサマガエルも来てて、みんな天敵。

haichizu160710-1.jpg


.........................................

今夕、シャワー、シャワーと水やり後、
サクラタデを覗き、カマキリを探していると三匹もみつけます。

そして、ko8のかじられた姿も。







タグ:ko7 ko8
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 9,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-13

昨日のつづきから。
ほとんど葉っぱが落ちてしまったバラ鉢。
「なんとかしないと」といろいろ考えてきました。
昨年から病気にかかっていることは葉っぱの状態からわかっていて、
ko7たちが冬ごもり中に、殺虫殺菌剤をスプレーしたり、
土も変えましたが治すことはできませんでした。

......................................................

もう殺虫殺菌剤をスプレーすることはできません。

「でもなんとかしないと」と配合肥料を注文し届いていたので、
ko8が居ながら「やっちゃお」と、土壌を掘り起こし施します。
「葉っぱが茂りますように、、、」

かえこが「ko8が枝にいるんだよ?」と。

「大丈夫。そっとするから」と言って、ゴソゴソとはじめますが、
「あーあ、いなくなった」とかえこ。
kaeko0811.jpg
枝を見ると居なく「一階に戻ったんじゃない」と返事しながら続けます。

rose160708-1.jpg

...........................................

昼から一階アプローチへ。
「居るかしら」と覗きまわると、なんとko8が7匹もいました。
二階に上がってきていたko8もサクラタデの葉の上にいるのをみつけます。
かえこが「ピカピカさんいっぱい居るね」とニコニコ。
でも、カマキリも三匹いて退治。「油断も隙もないんだから」


...........................................



今日も一時間遅れの起床。(am4:00前)
窓辺から雨のなかのバラ鉢の方をみると、手摺に小さな影が三つほどあるのをみつけます。

kaeko160709.jpg

「きっとko8、、」明るくなるのが楽しみ、、


朝八時半頃、雨のなか、ko8たちをパチッ、パチッ、パチッとおさめます。

「雨がすきなんだ、、気持ち良さそう、、」

ko8160709-00.jpg

ko7yも三階バラ鉢手摺に。「おはよう」と挨拶。

..................................

昼過ぎやっと雨があがります。
「一階にもいるかもしれないよ」とかえこ。

「一気に撮らないと何匹か解らないね」と言って、
外階段上段からパチッ、パチッとおさめながら、アプローチへ。
「一匹、二匹、三匹、、、、」全部で十八匹?。

ko8160709-0.jpg

ko8160709-1.jpg

ko8160709-2.jpg

ko8160709-3.jpg

ko8160709-4.jpg

「かえちゃん、かわいいね」というと、
かえこもニッコリ。
kaeko1114-M1.jpg

キキョウも、またふたつ花を咲かせていました。

kikyo160709.jpg

..........................................



calender1607-2.jpg





タグ:ko7 ko8
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 8,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-12


kaeko160808.jpg

 今日はいつもより遅めの起床。
外階段縁の窓辺から空をみあげますが、お星さんは光っていませんでした。
「今日もko8たちは元気かしら、、、」と思いつつ、バラ鉢の影のなかにko7の幻想を抱きます。

じっとながめていると、黒い手摺の上に黒いちいさな影をみつけます。
「まさか、、、」と思うと同時に踊り場へ。
覗きこむとko7(きっとko7yと思う)。
「帰ってきたの。、、、」もう言葉がでません。
.......................................

「なんと、願いが届いたのかしら、、、」と、本当に嬉しくなってきて、、、
「ねーね。かえちゃん。起きて」とフードをポンポンとたたきながら起こしますが、、
おきてくれません。

.........................................

am6:00
「かえちゃん。お弁当の時間よ」といって三階へ。
仕度をしているとかえこが「きょうは何するの」と。
「かえちゃん。今日はいいことがあるよ」というと、「なにが?」と。
「ko7がいたよ」というと、「どこに?」と。
「二階に。お弁当つくったら見ようね」
.............................................

ko7をパチッとおさめます。

ko7y160708.jpg
かえこもニコニコ。
kaeko1114-M1.jpgkaeko0905-M2.jpg
.....................................

朝食を済ませ、二階に下りて来たとき、バラ鉢を覗くとko8が、、、
「あんたも来たの」

ko8-160708.jpg

きっとko7yに導かれ、やって来たのだと思います。

ko7ko8-160708.jpg

「かえちゃん、すごいね」というと、
「居なくなった時のことを思って過ごさないとダメだよ」と。
kaeko0811.jpg
「わかってるって」

バラの葉が茂っているともっとすてきなのに、と思うとグルグル廻りはじめますが、、

star160707.jpg
「お星さん、ありがとう」




................................................................

《追記》

am10:00。一階アプローチへ。

パチッ、パチッ、パチッ。

ko8-160708-1.jpg




タグ:ko7 ko8
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 7,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-11


approach160707.jpg

 昨日のこと。
カマキリが心配で三時頃のぞきに行くと、サクラタデの茂みにいたko8は見つけられず、
ノギクのko8は見つけることができました。

...........................................

夕刻、
夕食の準備の前にアプローチに下り、シヤワーシャワーと水やり。

サクラタデの茂みを丹念に覗きますがko8はいません。
ノギクのko8も見当たらず、
「かえちゃんもさがして」というと、
「方向を変えて見るとみつけられるかもしれないよ」と。
「そうね。視線を変えてものを探さないとね。ありがとう」

いた、いた。サクラタデの茂みにいたko8も、そしてノギクのko8も。
かえこのいったとおり見つけることができました。

ko8160706.jpg

.............................................

今朝。
明るくなってきたのでアプローチへ。
サクラタデの茂みで二匹のko8をみつけます。
「おはよう」
......................................

お弁当を作り終え、写真をとらなくちゃ、とアプローチへ。
サクラタデの二匹をおさめ戻ろうとした時、もう一匹のko8をみつけます。
「かえちゃん、三匹もいるよ」というと、
「もっと増えたらどうするの?おっかけられないよ」と。
二匹を探すだけでも大変なのに、、、、どうしよう、、
どれがどれかわからなくなってきたー

ko8160707.jpg

.....................................

法面笹薮でもう一匹みーつけた、、
ko8-d.jpg



.............................................................................................

star160707.jpg





タグ:ko8
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUL 6,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-10

かえこが「いつまで想っていても仕方ないよ」と励ましてくれますが、、
さびしい日々が続いていました。

........................................................

「今年はイチゴ畑のイチゴ(1)も食べられていたし、、」と、
いろいろ原因を探りますが、ko7たちは帰ってきません。

生きも絶え絶えの二階踊り場のバラ鉢(2)を見ては「あー」とため息。
なんとしたこと、、 情けない。

ko8-11.jpg

これではko7たちは涼むことも憩うこともできません。
バラもかわいそう。

「すべてわたしの失態、」と。

........................................

すすまない手を動かしながら、
一階アプローチの草の手入れをしていると、キリギリスの鳴き声がきこえてきます。

鳴き声に誘われブラブラと田園入口脇に茂る茅と葛(3)を覗き込んでいると、
何匹かのキリギリス(4)を見つけパチ、パチ。
ツマグロイナゴ(5)もいてパチッ。

キリギリスは昨年もここに居着いてたような、、

..........................................

お店の国道脇には毎年ヤブカンドウ(6)が咲きます。
忘れ草、醜の醜草(しこのしこぐさ)として万葉集でも詠われていますが、
中国ではこの花を見て憂いを忘れるという故事があり、
「忘れる」に「萱」の字を当てたことから萱草と称するようです(参-1)。

でもどうしてかあまり好きな花ではありません。
やはり醜の醜草かも(枯れ姿がきたない)、、、(参-2)

ko8-2.jpg

アプローチに来てたカワトンボ(7)も来なくなり、
「もう旅立ったかな、、」と想ったりしていると、
黒いハグロトンボ(8)を目にするようになりました。
でもなかなか撮らせてくれません。

..................................

月曜日早朝、一階アプローチの草の手入れをしていた時のこと。

サクラタデの茂みを覗いているとko8(コハチ)をみつけます(9)(10)。
「いたー」「かえちゃん、いた、いた」と。
大きさは15㎜ほど。ぴかぴかの一年生です。

かえこが「よかったね。ちょっと明るくなれるね」と。
kaeko160517.jpg
ほんと、ポッとちいさな火が灯った感じ。

ko8-3.jpg

「そうそう、カマキリがいないか確かめないと」と茂みを隅から隅までさがすと、
いた、いた。なんと6匹も退治。
昼過ぎに行くと、ko8のすぐ近くに6センチほどのが
まだいてko8を狙っていました。「油断も隙もない」ともう一度茂みをチェック。

正面法面の笹の茂みもチェックしていると、
「いたー」
ko7が笹の葉に坐っていました(11)(12)。

「いたのー。どこに行ってたのよ?」と指タッチ。
二階バラ鉢に居たko7Pやko7ではありませんでしたが、
「一階のサクラタデで見かけたko7かもしれない?」と思ったり、、
...............................

月曜日はFさんのお勤めは休み。
昼前に期日前投票に長男もいっしょに出かけます。
「ko8がいたよ」とFさんにいうと、
「どこどこ」と覗き込んで、「かわいい」と感激していました。

五時頃に水やり。ホースでシャワー、シャワーとサクラタデにかけてやります。
すると、もういっぴきいたのかピョーンと飛び出してきて、
キキョウ(13)の葉っぱに(14)(15)。

ko8-41.jpg

「ねーね。あんまりハイになると、居なくなるとまたガックリするよ」とかえこが、、
kaeko0811.jpg
「そうね。一階は広いし、天敵も多いし、、、」と返事しますが、
だからといって居なくても気にしなく見守ることなんて、、と思ったり、複雑、、。
................................

昨朝、キキョウが咲いていました(17)。

二匹のko8の一匹はサクラタデの茂み(18)で、もう一匹は野菊の葉っぱの上(19)(20)でみつけます。

ko8-51.jpg

そして五匹からのカマキリも退治。
.................................

calender160704.jpg


..............................................

今朝、お弁当をつくってから、一階アプローチへ。
昨日居たところを丹念に、、

「いたよ」とかえこ。
「どこどこ?」と聞くと、
「葉っぱの上」と。
「みんな葉っぱじゃない?」とかえすと、
「大きな葉っぱの上」と。
カラムシの葉の上にいました。(21)(22)。

もう一匹は野菊のところ、とのぞきますがいません。
「かえちゃん、教えて?」といっても、
「いないよ」と。
諦め階段を上がろうとし、階段側から覗いてみると、
「いた」葉っぱの間にすくんでいました(23)(24)。

笹の上にいたko7は昨日も今日も見当たりません。

ko8-6.jpg

二つ目のキキョウが咲いていました。

kikyo160705.jpg




....................................................................................


(参-1)
『語源辞典・植物編』吉田金彦 編 東京堂出版 2001より

(参-2)
忘れ草 垣もしみみに 植えたれど 醜の醜草 なほ恋ひにけり (万12-3062)

忘れ草 我が下紐に 付けたれど 醜の醜草 言にしありけり(万4-727S) 

醜の醜草-草に投げつける悪態の言葉

『万葉集』新潮日本古典集成 新潮社より



タグ:ko7 ko8
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Kのメモ JUN 30,2016 [店雑記・Kのメモ]


ko7mark.jpg
アマガエル-9


グレーの日々。
 
ko7yを13日の夜に二階ドアの取手でみかけましたが、
14日からは今日までko7たちは外階段、バラ鉢で見かけなくなりました。

最初一週間ぐらいは「いつもの散歩かしら、、、」などと思っていましたが、
二週間経っても姿をみることがありません。

calender160630.jpg

一階アプローチサイドを探しても姿はありません。
「かえちゃん、どうしたか知らない?」と聞いても、
かえこは「、、、わかんない」と。

ただ、今年はバラ鉢の葉がほとんどなくなくなり、
身を寄せるところがなくなっていたことは確かです。

でも、一階にもアマガエルの気配が全くなく、何が原因しているのか、、、


未明に起き、外階段で「おはよう」と挨拶していたのが、、ちょっぴり寂しく、
「かえちゃん、今日もいないね」といいいながら三階へ上がる日々。


....................................................


毎年食べていたビワの実が今年はすべてヒヨドリに食べられ、なくなったこと。
他のカエルも一階であまりみないことなどから、
もしかしたら、鳥がカエルたちも食べてしまったのかも、、と。

昨夜はベットで耳をすませていると、
遠くでアマガエルが鳴いてるような、、、

「かえちゃん、鳴いてるよ」といって、みると、スヤスヤ、、、
kaeko160630.jpg

薄いグレーのベールを早く脱がなくちゃ、、、



kaekoS160629-1.jpg






タグ:ko7
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の15件 | - 店雑記・Kのメモ ブログトップ